**フレーム表示されない場合はこちらをクリックして下さい**
1日目:9月13日

ロシア行きのツアーはアエロフロート便利用のものが多いんだけれど、同行者である妹の「アエロフロートはいや」の一言でJAL利用→JALパックのツアーに決定。
大阪から成田へ、成田からはモスクワ行きJALの直行便ですが、モスクワ行きは機材変更のため30分のDELAY。
福岡から来る妹は先に成田についているはずで、きっと待っているだろうと搭乗口に急ぐも、いない。。。
いったいどこにいるんだか。(怒

のんびりやって来た妹と合流し、予定どおりの30分遅れで出発です。
今回のツアーは添乗員付きのツアーなんですが、地方参加の人は機内で添乗員さんと合流するプランで、飛行機が出発してしばらくすると添乗員の女性が挨拶に来ました。

水平飛行になってしばらくしたらおつまみと飲み物が配られて、それから食事。
ハンバーグをチョイス。
まぁまぁおいしかったです。
映画をみながらウトウトしていると機内で出入国カードと税関申告書が配られはじめました。
私たちは前のほうに座っていたので問題なかったけれど、後ろのほうは足りなかったらしいです。
JALの客室乗務員はどの場面でも、呼び止められるとそっちに対応して、その続きは全部後回しになるのでなかなか何事も進まない。
食事を配りかけでも途中でストップしたり、出入国カードも配りかけでどこかへ行ってしまい、今度配り始めたときには呼び止めなかったら飛ばされそうな感じでした。。。

さてこの出入国カード、事前情報ではキリル文字で書かなくちゃいけないとかだったので、ちょっとビビッて語学オタクの妹に全部書いてもらおうと思ってたんですが、アルファベットで書いても何の問題もなかったです。
約10時間のフライトで16:40無事モスクワに到着です。

飛行機を降りたところで初めてツアーの方々が全員集合しました。
ロシアのパスポートコントロールは非常に時間がかかるということでしたが、思ったよりスムーズにいったのでツアーの全員が30分くらいで通過できたかな?
イミグレをとおったところでロシア人のガイドさんと合流。
ロシアはあまりポーターサービスというのがないらしく、全員で荷物をゴロゴロ引きずって駐車場まで移動です。
(よくツアーだと全員分のスーツケースを乗せたカートが引きずられているじゃないですか。それがないって意味です。私はいつも自分でゴロゴロだから全く問題ないんですけど。)
モスクワは小雨、なのに渋滞のせいでなかなか駐車場にバスが入ってこれず雨のなか待たされる・・・。
なんとな〜くみんな不満?!
屋根のあるところで待たせてくれればいいのにねぇ〜。
渋滞でホテルまで結構時間がかかり、さらにホテルのチェックインにも時間がかかり・・・イミグレより待たされ感が強かったです。
これがある意味ロシア流のサービス?かも。

宿泊はイズマイロボホテルです。
モスクワオリンピックの時の選手村だったというぐらいなのでかなり古いらしく、ネットでも「ぼろいまずい」の反対読みのホテルなんて書かれてたのでちょっと心配してたんですが、お部屋は特に問題なく普通のホテルでした。
ホテルのエレベーターはちょっと不安を感じるエレベーターでしたけど・・・。

  
*イズマイロボホテル*

ようやくお部屋に到着してゆっくりできたのは9時ごろ。
どっぷり疲れました。
機内食も食べていたので、わざわざ食事に行く気にもなれず、お水を買って持ってきた湯沸しポットでお茶を入れ、持参のおやつを食べておやすみなさーい。



2345・6 > NEXT



>Home >旅の準備 >スケジュール >旅を終えて100問



Copyright (C)2004-2007 BlueSky All rights reserved Since 2004/12/12