**フレーム表示されない場合はこちらをクリックして下さい**
3日目:4月28日

クスコ2日目。
目が覚めてもやっぱり頭痛です。
まぁ、でも何とかって感じでしょうか。

今日は特に決まった予定はないのですが、クスコの市街を高台から見る!という目的を達するために行動することに。
最初はクスコ近辺の遺跡を周るツアーを・・・と思ったんですが、行きたいのがサクサイワマンだけだったので、タクシーで行くことに。
タクシーの運転手には遺跡でしばらく待っててもらうようにお願いして値段交渉。
サクサイワマンまで5ソレスぐらいって聞いていたので、待っててもらうにしてもちょっと高くないかい?と思ったけれど、またタクシーつかまえて交渉するのも面倒なので、往復18ソレスで交渉成立。
サクサイワマン遺跡は周遊券(60ソレス)で入れる遺跡ですが、ここだけの入場料は40ソレスでした。
で、運転手、待っててくれればいいのに付いてきた。
ガイドぶっていろいろ説明しだすけれど、スペイン語、わかりませんから〜。
夫はウンウンうなずいてるので、わかってるの?って聞いたら、「適当に返事してるだけ。」って。
あとでチップ要求されるから、わからないなら返事するな〜。

*サクサイワマン遺跡*
3層に積み上げられた石組み

そして世界遺産、クスコ市街です♪
  
  
サクサイワマン遺跡を満喫した後は、再びクスコの市内へ。
アルマス広場に到着して、タクシーを降りようとすると、やっぱり?40ソレス要求されました。苦笑
まぁ、ずーっとついてきてたのでちょっとかわいそうかなぁと思ったけど、その態度が気に入らないので20ソレスだけ渡してタクシーとはサヨナラ。

さて!ごはんにしたいけれど、暑いのでとにかく何か冷たいものが飲みたーい。
クスコに着いたときもらった手書きの地図の中に、日本食のレストランがあったので、そこへ行ってみることにしました。
今いるアルマス広場からは2ブロック先で近いしね。
ペルーの日本食も1度は食べてみたいし。
で、日本食のランチです。お魚の天ぷらのセット。たしか10ソレスくらい。
400円ぐらいだと思えば安いよね。十分おいしかったです。
高山病?×疲れてたんだけど、お昼食べて休憩している間にけっこう生き返りました。
  
決して元気というわけにはいかないけれど、せっかくクスコまで来たんだからちょっとは観光しとかなくっちゃという気持ちでカテドラルを見学。1人16ソレス。
中はすっごく豪華ですが、写真はNGです。
変わっているのが、ここにある「最後の晩餐」の宗教画。
”最後の晩餐”がクスコ名物の「クイ(ネズミ)」です。

カテドラルの中をゆっくり見学したりしているうちに、このあたりで限界。
まだまだ先は長いので、ここでダウンするわけにもいかないし・・・とりあえず、ホテルで休憩です。
あんまり状態は変わらないけれど、あたりが暗くなってきたのでお出かけ。
三脚持って行って、クスコの夜景を撮影です。
アルマス広場から見上げる山の斜面も外套の光なのか、点在する光がとってもキレイでした。
   
ペルー名物 ロモ・サルタード夜ごはんはペルー料理のお店「プカラ」へ。
こちらのお店は写真付き日本語メニューがあるので、けっこう日本人のお客さんが多かったです。
このときの私は頭痛+吐き気でほとんど手がつけられませんでした。
が、夫は完食。
高山病の症状ないの〜?と聞いてみると、「全然!」らしいです。
うらやましい。。。
もう私はダメ!



BACK < 234-14-25678・9.10 > NEXT



>Home >旅の準備 >スケジュール >旅を終えて100問



Copyright (C)2004-2007 BlueSky All rights reserved Since 2004/12/12