**フレーム表示されない場合はこちらをクリックして下さい**
1日目:4月26日

利用する航空会社を1ヶ月前になって変更したおかげで、サラリーマンにあるまじき2日もフライングのGWのはじまりです。
一応気にはしてみるものの・・・出発してしまえばすっかり仕事のことは忘れてしまいました。^^
南米は関西からはなかなか行きにくい場所。
大阪から羽田経由成田出発なので出国するまでも一苦労です。
羽田から成田へも意外と時間がかかって成田空港にたどり着いたのは国際線の出発時刻のちょうど2時間前。
すでにチェックインカウンターは混雑していて、おまけに利用便の出発時刻は10分早まっていました。
アメリカ経由なので荷物は一旦ピックアップするものと思っていたら、コンチネンタル航空はサービス?でその必要はありませんとのこと。
行き先にもよるみたいですが、リマへはピックアップなしで乗り継げるそうです。
アメリカの入国審査の混雑と荷物の預けかえの面倒さゆえ、アメリカ経由は避けたかったんですが、1つ面倒が減ってホッ。
コンチネンタル航空ははじめてだったのですが、座席も狭いと感じるほどでもなく、乗り継ぎ地のヒューストンまでの12時間は意外とあっという間に過ぎてしまいました。
コンチネンタル航空 機内食コンチネンタル航空 スナック
そして最高にイヤだと思っていたアメリカの入国審査もまったく混雑がなくあっさり終了。
ヒューストンって穴場?
シカゴやNYの大行列を想像していたので拍子抜けするくらいでした。
さすがにヒューストンからリマまで6時間半は疲れましたが、22:30無事リマに到着です。
お迎えのガイドさんをお願いしていたので探したのですが、見つからず・・・。
大勢の迎えやガイドがいたので見逃したかな〜と夫が探しに行ったら、しばらく経ってから「遅れてすみません」とガイドさんが現れ、車でリマのホテルへ向かいました。
一応英語ガイドさんをお願いしていたのですが、英語は話せないけど、かたことの日本語を話せるガイドさんでした。
ホテルまでの途中、いろいろココは何々で〜と説明してくれたのですが・・・疲れていたのでほとんど聞き流してしまいました。
ゴメンナサイです。
夜遅いし、明日はクスコへのフライトが控えているので、荷物を整理してシャワーを浴びて就寝。



234-14-25678・9.10 > NEXT



>Home >旅の準備 >スケジュール >旅を終えて100問



Copyright (C)2004-2007 BlueSky All rights reserved Since 2004/12/12