**フレーム表示されない場合はこちらをクリックして下さい**

1日目:8月9日
〜 出発! 〜
早朝5時過ぎ、予約しておいたタクシーで自宅を出発。
順調に大阪空港へ到着し、順調に成田へ向けて出発です。
成田到着もほぼ定刻どおり。
成田駅のトラベレックスで両替して、スタバでお茶して、JCBでスナッチのネームカードをもらい、それでもめちゃちゃ時間が早いけど制限区域内へ。
出国カウンターでも「お時間ありますが、大丈夫ですか?」と確認されてしまいました。
だって乗り継ぎ時間7時間。
もう2〜3時間遅い羽田経由にするか、早朝家を出て7時間成田で待つか、天秤にかけた結果、羽田→成田のリムジン代をケチって?いえいえ節約のために成田経由を選択したのです。
とりあえず制限区域に入ったもののゲートも決まっていないので、入ったことのないほうにあるANAラウンジへ。
どっちのサテライト側でも中は一緒でした。

*成田空港 ANAラウンジ*

*ANAラウンジのシャワールーム*

ちょうどオリンピックが始まったばかりなので、オリンピックの放送なんかを見ながら時間を潰し、シャワーも浴びたりなんかして、ようやく2時半頃になったのでゲートを確認し、ANAラウンジを後にする。
そしてまだまだ時間はあるので、今度は搭乗口に近いレッドカーペットクラブへ。
ここでも時間を潰すしかないので、ブログを更新したりなど・・・。
よーやく出発です。
成田出発もほぼ定刻どおり。


*こちらはデンバーのレッドカーペットクラブ*
ユナイテッドの機材はちょっと古い感じ。
シアトル線だからかな。
新しい機材はNYとかシカゴ線とかに投入されてそう。
シアトルまでの飛行時間は約9時間弱。
シート幅だけはなんとなく広かったのでまぁまぁ楽な方(比較級だけど)のフライトでした。
実は予約上はデンバー行きの876便ですが、シアトルで機材変更(と予約上になっている)なので、シアトルで入国審査・荷物ピックアップ、そして国内線ターミナルへ移動しての乗継です。
これってただの乗継だと思うのですが、どう違うのでしょうか?
しかも乗継時間は1時間半。
でもパスポートコントロールが混雑していなかったのと荷物もすぐ出てきたので何とか搭乗時間に間には合いました。(国内線ターミナルへのセキュリティチェックが一番混んでました。)
シアトルのターミナル移動は多ければ数回もシャトルを乗り継がなくてはならず、めんどうでした。
何とか間に合ったと思っていると、DELAY。
30分遅れの模様です。
でも搭乗も遅く、ずるずる遅れ気味で、40〜50分遅れでデンバーに到着しました。
ですがここは最終目的地ではなく。。。
次の乗継には余裕があったのでよかったです。
デンバーでもレッドカーペットクラブを利用できたので、ここで休憩。
ひさびさのプロペラ機デュランゴ行きのゲートは本当に奥の方。
飛行機は久々にプロペラ機でした。
特に揺れることもなく定刻どおりデュランゴに到着。
本当はもう1時間ほど早い便を予約していたのですが、ユナイテッドから「時間が変更になりました」との連絡でこの飛行機に。
変更後の便は元からあった便なので、予約便を間引いたのかな?
8時半、ハーツでレンタカーを借り、予約しておいたSuper8へ向かいます。
暗くなってしまってからの初運転は(私が運転したんじゃないけど)ドキドキでしたが、9時ごろ無事モーテルに到着できました。
ハーツで借りたカーナビのNeverLost、役に立ちそうです。
晩ごはんは持ってきたカップめんで簡単に。
明日に備えます。

* Super 8 Motel - Durango/Purgatory *
  
本日の走行距離 12マイル



234567・8 > NEXT




>Home >旅の準備 >アメリカ LINK >スケジュール >旅を終えて100問






Copyright (C)2004- BlueSky All rights reserved Since 2004/12/12