**フレーム表示されない場合はこちらをクリックして下さい**

3日目:4月30日
〜 セントマーチン島へ 〜
早起きしてホテルのシャトルバスで空港へ。
ユナイテッドの自動チェックインではうまくチェックインできず、カウンターでチェックインしてもらったら、搭乗券ではなくマネージメントチケットというのが出てきました。
一応、コンファームはされてるみたいだけど、こんなの初めて見ました。
とりあえず、搭乗口があるターミナルへ移動。
話には聞いてたけど、乗るのは初めてだったモバイルラウンジ。
ラウンジは言い過ぎのような気がするけど、長い通路を延々と歩かされるターミナルより快適でした。
ラウンジで朝ごはんを食べて、よい時間になったので搭乗口へ。
どうも席がアサインされていないのは私たちだけらしく、呼び出されていました。
ところが、結構満席に近いらしく、一生懸命並びの席を用意してくれようとするのだけれど、待たされる時間が長い。
こういうときあっさり「席はバラバラしかないわ」、って言う人と、なんとかしようとする人の違い何なんでしょ。
別に私たちはどうでもよかったのですが…口を挟む雰囲気でもなかったので。
誰かの座席を動かそうとしているらしく、しきりに呼び出しをかけるがなかなか応じず、何回も何回も呼び出した末、カウンターに来たお兄さんに、「この
中国人のために席を替わってあげて。」。
あえて、否定しなかったけど、何?その言い方は?!みたいな感じで気分悪かったです。
ここで国籍は関係ないと思うけど。
ま、そのような経緯でしたが無事並びの席にアサインされました。
   
ワシントンからセントマーチンへは約4時間。
いよいよ島が近づいてくると海の色がどんどん明るくなってきて、海面がキラキラして見えました。
島の周りは本当にエメラルドグリーン。
海面がどんどん近づいてきたと思うと、あっという間にマホビーチを通り越して、プリンセスジュリアナ空港に着陸しました。
空港はそれほど混雑していなかったので、イミグレでもほとんど時間がかかることなく無事入国。
とても小さな空港なので、荷物を受け取って外へ出たら、あっという間にタクシー?と声をかけられ、そのままタクシーに乗せられ、予約していたロイヤルアイランダーLaPlageへ。
チェックインは4時からになってたけれど、1時前でもすぐお部屋へ入れてくれました。
今回はホテルじゃなくてタイムシェアリゾートの交換でこのお部屋を予約することができたのですが、広い〜〜。
うちのマンションより余裕で広い。(悲
  
* Royal Islander La Plage *
  
〜 マホビーチ 〜
さあ!カメラを持ってマホビーチへ。
なんとかエールフランス機の着陸に間に合う時間かも。
ビーチの向こう側にあるサンセットバーへ行って、夫が飲み物を注文している間に・・・来た!!!エールフランス機が。
ということで、人に飲み物を買わせている間に私だけ撮っちゃいました。

その後もいい感じでジェット機がどんどん来たので、結局、ホテルのプールサイドのカフェ(飛行機が来たら、そこからもバッチリ写真が撮れました)でランチを食べたりしながら、4時前くらいまでマホビーチで遊んでしまいました。
そして、やはり、日焼け!
顔は意識してガードしていたんですが、なんと足の甲が真っ赤に焼けていました。
トホホ。。。
  
はしゃぎ回った後、近くのスーパーマーケットに買い物に行きました。
今回はキッチン付のリゾートホテルなので、朝食は自分で作るつもり。
夕食はどこかへ食事に行こうかと思ってたんだけど、ここのスーパーに簡単に作れそうなものがイロイロとあったので、夕食も作っちゃうことに。
調理器具もお皿もひと揃えあるし、誰かが置いてったような塩コショウもあったので、油さえあれば大丈夫かな(お肉は味付きのものだったので)、と思っていりそうなものを買って帰ったら、サラダのドレッシングがなかったー。
仕方がないので塩サラダ。
でも救いなのは、お塩が岩塩っぽい結晶状になってるものだったので、ま、なんとかこれでもアリかな?って感じになったところです。
あと、我が家はガスでIHコンロではないので使い勝手をよく把握しておらず、温めたスープをそのままコンロの上に置いておいたら、吹きこぼれたのでびっくり!
コンロはすぐ冷めないんですね。
ちょっと使い慣れないキッチンで手間取ったけど、何とか夕食完成。

暗くなった海をバルコニーから眺めていたら、横倒しになったオリオン座が。
日本では冬の星座だけど、緯度が低いここではまだ見られるんですね。
綺麗な星空です。
明日も晴れるといいな。
    



BACK < 2345678 > NEXT




>Home >旅の準備 >セントマーチン LINK >スケジュール >旅を終えて100問






Copyright (C)2004- BlueSky All rights reserved Since 2004/12/12