**フレーム表示されない場合はこちらをクリックして下さい**
3日目:11月21日

せっかくラスベガスへ来たというのに初日からバタバタとして何もおいしいものは食べていないという私たち。(ラスベガスにおいしいものがあるかどうかはわかりませんが)
ちょうど日曜日でブランチバフェがあったので、遅起きの私たちはおいしいと評判の「アラジン」のブランチバフェへ。ここももうすぐ改装されてテーマが変わっちゃうらしいですけど、バフェはこのままにしておいてほしいですね。種類もたくさんあって大満足。一人US$22.0でした。
もっとデザート食べたかったよー。
  
食事のあと、フォーラムショップをぶらぶらしていたら人だかりがあったので足を止めると、ジュリアスシーザのショーらしきものが突然はじまいました。
みんなが足を止めて人だかりになってるのでよく見えない!
何がなんだかよくわからないうちに終了してしまいました。

そのうち、歩いているとカジノへ出てしまったのですが、突然写真(←)のお姉さんが現れて踊り出す。
なんともエンターテイナーでございます。
  
砂漠の中にあるラスベガスではほとんど雨が降らないものらしいのですが、昨日の悪天候といい、私たちのどちらがか雨女なのか、今日も雨。
街の中はそれほど寒くないかなと思っていたのですが、雨が降っているのでひんやりしています。
しかも出るたびに傘をさしたり、それを持ち歩いたりするのも大変。


ベネチアンのゴンドラも、今日は建物内だけしか動いていませんでした。(空が見えていますが室内です。)
少し残念ですが、ゴンドリエのおじさんが3曲も歌ってくれてラッキー。
  
LASTは昨日チケットを買っておいたセリーヌディオンのショー。
昼間の延長でうっかりカメラを持ったまま出かけてしまった私はしっかり入り口でチェックされ預けるように言われてしまいました。
ちゃんと返してよーと思いましたが、帰りに引き取りに行ったら、同じような人がいっぱいいてかごの中にずらーっとカメラが並べてありました。
いちいち置きに帰ったりできない人もいるしねぇ。

で、ショーは「すっごくよかった!」
当たり前ですが、セリーヌはめちゃめちゃ歌上手い!
結構前の席だったのでしっかり姿もみれたし、生歌はサイコーでした。
タイタニックのテーマ曲「My Hart will go on」ももちろん歌ってくれましたよ^^


帰りはベラージオの噴水ショーで旅を締めくくり

いよいよ明日は帰る日。
急ぎ足の旅行でしたがとても充実した楽しい旅になりました。



BACK < 23・4・5 > NEXT



>Home >旅の準備 >スケジュール



Copyright (C)2004-2007 BlueSky All rights reserved Since 2004/12/12